通販はどうしてこんなに大きいダンボール箱で届くのだろうか

インターネット通販で買い物をすることがよくあります。驚くのは商品が配達されたときのダンボール箱の大きさです。通販の店舗にはそれぞれ規定のサイズのダンボール箱しか用意されていないのでしょうが、クリーム1個とか10センチ四方程度の雑貨とかが大きなダンボール箱で届くのです。中身の商品よりも緩衝材のほうが多くて、目的の物をガサガサとあさらなければなりません。ダンボールは資源回収に出しますが、サイズが異なるためにこれがなかなかまとめづらく、また、回収日も月に一度で厄介です。緩衝材も、紙は広げてたたみ直さなければかさばるし、空気の入ったタイプの物は穴を開けて空気を抜かなければなりません。エコが叫ばれている昨今、以前より改善されてもいいようなものですよね。なにか良いダンボールの使い道はないかな。


包茎手術に悩んでます。

切手 価値